クローバーつくしんぼ
投稿日:2016年11月02日 (水)


子どもたちはた~くさん楽しんで事業所に来てくれていますが、私たちスタッフも、安全と安心、楽しさと成長の機会を提供できるよう、学びを続けています。

 

10月30日(日)は、~療育とはなんぞや~に続いて、『感覚統合について』と題して、

長崎大学大学院准教授の岩永竜一郎先生をお招きしての研修でした。

当事業所スタッフと関係者、他事業所の方にもお声掛けして、約30名が学びを深めました。

 

  五感+二感 不器用 刺激 感覚探求 環境調整 眼球運動

           復習より予習      物はメッセージを送っている・・・

 

様々なキーワードについて、写真や動画などで、具体的にわかりやすく教えてくださいました。

 

限られた環境でもできることやさらに広げて取り組めること

先生が言われるような理論までは思っていなくても、手法としては取り組んでいることがあり、それは間違いではなかったことなどの確認ができたり、

具体的なお話を聞くことができて、今後の支援につながる学びを得ることができました。

 

また、外部の方をお招きしての研修は、保護者の方や他事業所の方々にも参加していただけるようになっていますので、また、ご案内しますね!

 

dsc02742  dsc02744 dsc02745  dsc02747